小さなアリ

ここらへんでよく歩いている


うちの猫にもよくケンカを売ってくる虎猫がうちの外をうろついていたので


006697_li.jpg


ささみを食べるかと差し出したのですが


フンと見向きもせず


投げてやったら案の定こちらに来たのですが


においもかがずに行ってしまったので


あぁ、拾いに行かないとまずいなぁと


人がいなくなったころに拾いに行こうと思っていたら


30分くらいでしょうか


蟻がたかってた。


gazou.jpg


あ、蟻が運んでくれるなら取りに行かなくてもいいかなと


ちょっと様子をうかがっていたら


来るわ来るわ。


図鑑で調べたらたぶんこの小さな茶色いアリです。


次の日見たら、ささみの下に巣を作ってて、そこに運び込んでた。


その次の日は雨が降って。。。


気になっていたので昨日、また覗いて見たら


ささみの姿はどこにもなく


跡形もなくきれいに巣に運び込んで


その巣にはもうありの姿はなく、蓋がしてあって


小さな砂山だけが残っているだけでした。


ありの観察なんて小学校以来特に気にもせずにいたのですが


すごいなぁと改めて思った。


雨を察知して、雨降りになる前にたぶん運ぶつもりで


地下で道を作って、近道を運んだのだ。


あらゆる動物のヒエラルキーのてっぺんにいる人間が調子にのっていると



こういう風にコツコツ働く生物に負けていくんだろうなと


思いました。


私も頑張ろう。




posted by マミー at 11:10Comment(0)あり

昨日のザ!鉄腕!DASH!!と緊急SOS!大発見池の水を抜く

昨日の鉄腕ダッシュ、見ましたか?


虫とかに興味のない私はカブトムシとか探すという番組の日はあんまり面白く思わなかったのですが


昨日の屋上に池を作るはとても興味深く面白く感じて


見入ってしまいました。


これからの東京は自然を作っていくことを考えないと本当にヒートアイランド現象で


虫も人も住めなくなってしまう。


虫がいなくなると動物もいなくなって人も住めない地球に繋がっていくので


自然を作ろうというのはこれからの心がけとしてはいいなぁと。



池を作っていってもうヤゴがいて、トンボが卵を産んでいる姿に感動すら覚えました。


「虫とか動物って見ていますから、環境を作ってあげるとすぐにやってきます。」


という言葉にほんとだと感動したのです。


そのあと、引き続き池の水を抜く番組を見ていて、


前回のハスが全滅に近い池の水を抜いて、水草を食べてしまうソウギョとか取って、


ハスの根のいいところをもう一回植え直したら、


どうでしょう。


24689988.jpg


一面、蓮の花が綺麗に咲いて、極楽浄土と言っていた人がいましたが


感動しました。


いまからでも、やろうって思えば遅くはないんだと改めて思いました。


自然や動物はそれに答えてくれるんだという事が良くわかって


これからは生態系を壊すような魚や動物を勝手に捨てたりしてはいけないし


これから、プラスティックのストローを止めれば


きっと、変わっていくだろうと希望が持てる番組でした。



プラスティックの破片がすごく多い日本近海


それもこれから少しずつでも改善されていくといいと


心から思いました。

コバエ取り「めんつゆホイホイ」

今は落ち着いたのですが、一時期コバエがすごく発生して


台所のごみ箱から猫のカリカリや水入れまで入っていたりして、


小さいけれど結構気になってコバエホイホイを買ってきて台所に3か所くらい置いておいたのです。


結構、コバエが入っていますが、いっぱいになるとすぐに買い換えないとならなくて


ちょっとめんどくさいなと思っていた時


ネットで見つけたのです。


「めんつゆホイホイ」


早速やってみました。


普通の冷蔵庫に入っているめんつゆにちょっと水を入れて


そこに柑橘系の食器洗い洗剤をぽたぽたと3滴くらい垂らすだけ。


私は台所の生ごみ辺りがやっぱり多いような気がして、


コップだと場所を取るので


お猪口にめんつゆいれて、作りました。


それが、ちょっと日がたって乾燥して量が減ってきたら新しいものを作り変えていますが


結構、底の方にコバエが沈んでいるのでびっくりです。


コバエホイホイ買いに行くより簡単に作れるし


なんせお酢臭くないのがいいです。


そして、思いついたときにすぐ作れるのでお金もかからない。



私はこれで行きます。


gazou.jpg